service取扱業務・費用

刑事事件

  • 家族が逮捕されてしまったが,どう動けばいいのか分からない
  • 逮捕されたことを職場や学校に知られたくない
  • 今すぐ面会に行って,警察から身柄を釈放させてほしい
  • 前科・前歴をつけなくて済む方法があるのか知りたい
  • 被害者と示談をしてほしい
  • 起訴されてしまったときは,裁判の対応をお願いしたい
  • 保釈をしたい

事件・事故を起こしてしまった、家族が逮捕されたなど、突然の出来事に戸惑ってしまうのが普通です。刑事事件は何より迅速な対応が要求されます。迅速な対応によって、身柄拘束から解放される可能性、起訴されなくなる可能性が高まります。今すぐ、お電話ください。緊急で対応いたします。

解決までの流れ

逮捕前段階
身柄を拘束されないよう、逮捕阻止に向けて全力で戦います。警察への申し入れ、検察への申し入れ、被害者との示談、有利な証拠収集活動など、考えられるあらゆる手段を講じて、被疑者救済に取り組みます。
逮捕段階
身柄の拘束からの解放、不起訴に向けて全力で戦います。警察への申し入れ、検察への申し入れ、裁判所への申し入れ、不服申立て手段の履践、被害者との示談、有利な証拠収集活動、逮捕者への面会活動(専門用語で「接見」といいます。)など、考えられるあらゆる手段を講じて、被疑者救済に取り組みます。
また、大阪で特に顕著ですが、威圧的な取り調べが横行しておりますので、警察への異議申し立てや威圧的取り調べへの対処の仕方もお伝えいたします。
※起訴前の対象者は被疑者と呼ばれ、起訴されると被告人と呼ばれ、呼び名が変わります。
起訴段階
やむなく起訴となった場合でも、無罪、執行猶予、減刑となるよう全力で戦います。身柄拘束のままであれば保釈請求、証人尋問・弁論活動、証拠収集活動など、少しでも被告人に有利となるよう取り組みます。
※起訴前の対象者は被疑者と呼ばれ、起訴されると被告人と呼ばれ、呼び名が変わります。

費用

相談料
1万
着手金
0円~20万
成功報酬
15万~60万